1984年からスタートした「胎内星まつり」は、天体ファンから一般参加者まで、誰もが気軽に参加できるイベントです。胎内市胎内平の丘陵 地の緑に囲まれた会場は、晴れれば満天の星空を楽しむことが出来ます。国内外50社を越える望遠鏡 メーカーをはじめ、各販売店、おみやげ、グッズ、飲食ブースを開設、所狭しと望遠鏡 も並んで、自由に覗くことができます。胎内自然天文館に併設されたステージでは、様々な催し物が行われます。
会場周辺には胎内市の様 々な観光施設もあり、昼夜を問わず楽しむことができます。昼間の昆虫教室やロケット工作教室、天気図作成教室などの体験イベントも用意されていますので、子供たちの夏休みの自由研究にも最適です。宿泊する場合は、ロイヤル胎内パークホテルや中条グランドホテル、近隣の温泉施設が便利。会場周辺は、期間中、特別にキャンプが許可されていますので、テントを張 ってアウトドアライフを満喫することも可能です。


胎内星まつり2021インフォメーション-NEW!
  今年の胎内星まつりは終了いたしました。来年の開催は8月26日(金)〜28日(日)の予定です。









思い出のアルバム第1回〜20回
Photo Album 1984〜2003

胎内自然天文館 Tainai Observatory













小惑星「たいない」「くろかわ」



NEW NAMES OF MINOR PLANETS-"Tainai" & "Kurokawa"











Tainai City


Tenmonguide


Japan Planetarium Lab.





問い合わせ先tainai2011(@を付けて下さい)tainai.jp


----